お知らせ

2022.06.03
【ご来城の皆様へのお願い】

・ご入城の際(改札口)や建物内、混雑時には、必ずマスクをご着用ください。
※マスクで口、鼻をしっかりと覆ってください。
※マスクをお持ちでないお客様は、売店にてご購入いただけます。

・熱中症対策のため、必ずお飲み物(ペットボトルもしくは水筒)をご持参の上、ご入城下さい。

・体温が37.5℃以上の方は、ご入城いただけません。
風邪の諸症状がある、若しくは体調不良のお客様も、入城をご遠慮ください。

・ご入城の際には、チケットご購入の前に、改札口設置の消毒薬にて、手指消毒のご協力をお願いいたします。

・スタッフや他のお客様とは、可能な限り、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を2m程度、おとりください。

・建物内での混雑を避けるため、大天守手前、改札口手前にて、建物への入城および有料エリアへの入城を規制させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
2022.06.03
【「プレミアムオーディオガイド」第2弾の提供開始について】

この夏、姫路城プレミアムオーディオガイド第2弾をリリース!
今回はスペシャルナビゲーターに、声優の鳥海浩輔さん、小野友樹さんをお迎えし、姫路城の歴史や城郭の仕組みなどをご案内いたします。
また、今回の音声ガイドはナレーションだけでなく、一部、ラジオドラマ形式で演出。
千姫の二人目の夫にして姫路藩主本多忠政の嫡男・本多忠刻を鳥海浩輔さんが、宮本武蔵の養子で忠刻のお側仕えを務めた宮本三木之助を小野友樹さんが演じます。
皆様のご来城、心よりお待ちいたしております。

■スペシャルナビゲーター
本多忠刻 役/ 鳥海 浩輔 (声優・神奈川県出身)
宮本三木之助 役/ 小野 友樹 (声優・静岡県出身)
■監修: 姫路市立城郭研究室
■貸出期間: 2022年7月22日(金)~
■貸出場所: 姫路城インフォメーション(改札口横資料室内)
■料金: 600円(税込)  ※支払いは現金のみ

※専用の音声ガイド機に加え、お客様ご自身のスマートフォンでもお楽しみいただけます。イヤホンをご持参ください。
※第1弾「松平健ver.」も引き続きお貸し出しいたします。ガイドポイントは同じですので、ご家族でご来城のお客様も、各々お好みの音声ガイドでご一緒にご散策いただけます。
2022.05.29
【夏季開城時間延長のお知らせ】

世界遺産・国宝姫路城では、夏季期間中、下記のとおり開城時間を延長いたします。
皆様のご来城、心よりお待ちいたしております。

<期間>2022年7月23日(土)~8月28日(日)
<開城時間>午前9時~午後6時

*閉門(最終入場)は午後5時となります。ご注意ください。
2022.05.26
【「世界文化遺産・国宝 姫路城 特別公開」について】

2023年に世界文化遺産登録30周年を迎える姫路城。
白く美しい白壁から“白鷺”に例えられる姫路城は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての建築技術の粋を極めた「日本一の名城」と言われます。
建築物のほとんどが国宝や重要文化財に指定されており、普段は非公開の場所も多いですが、今回は特別に、5箇所(全て国宝)を公開いたします。
皆様のご来城、心よりお待ちいたしております。

<公開期間>2022年7月15日(金)~8月31日(水)
<特別公開エリア最終受付時間>
 ・午後4時(7月15日~22日)
 ・午後5時(7月23日~8月28日)
 ・午後4時(8月29日~31日) 
<観覧料金>大人500円、小人200円
 ※別途姫路城の入城料が必要です
<公開区域>乾小天守、イの渡櫓、ロの渡櫓、ハの渡櫓、東小天守
 ※いずれも国宝

*詳細につきましては、チラシをご確認下さい。
https://www.himejicastle.jp/pdf/special_2022.pdf
2022.05.08
【大天守武具庫特別展示について】

姫路城には、武具庫、武具掛け、火縄銃の火縄や火縄袋を掛けたと思われる竹釘など、有事に備えた設えが数多く残っています。
1年間に何度か期間を設け、武具庫に当時をしのばせるような情景展示などを行い、姫路城や当時の武具について、より分かりやすくご紹介いたします。

<会期>
2022年5月14日(土)~7月18日(月祝)
※5月31日(火)と6月1日(水)は献茶式開催のため、終日展示を休止します。

<展示時間>
午前9時から午後4時まで

<会場>
・大天守一階 武具庫
 武具庫にちなみ、姫路城ゆかりの火縄銃や、模造刀を展示。
また、武具甲冑の魅力を迫力ある映像でご紹介します。

・大天守二階 武具庫
 大天守の構造的な魅力を、プロジェクションマッピングを活用した映像でご紹介します。
また、姫路城ゆかりの武具をイメージした武具庫の情景展示を行います。

<観覧料>
無料
※別途、姫路城入城料が必要です。

姫路城上空はドローンの飛行を禁止しています。

姫路城上空において無人航空機(ドローン)を飛行させてはいけません。2019年1月1日以降、禁止エリア内で飛行させた者には10万円以下の罰金が課せられます。

ライブカメラ

現在配信はおこなっておりません

来城状況

【本日】 2022.07.01

入城口まで
待ち時間

----

(更新時間 17:20)

入城口から
天守閣入り口まで
待ち時間

----

(更新時間 17:20)

通常期
開城時間
09:00~17:00
入城は
16:00まで
年間混雑予想はこちら よくあるご質問

ご利用案内

入城料
大人(18才~) 1,000円
小人(小学生・中学生・高校生) 300円
30人~ 大人 800円
小人 240円
姫路城・
好古園
共通券
大人(18才~) 1,050円
小人(小学生・中学生・高校生) 360円

※小学校就学前は無料です。
※18歳で高校生の場合は、小人料金が適用されます。
※小学校・中学校・高校の教育旅行については、生徒15人につき引率教師1人は無料となります。
※障害者手帳をお持ちの方は、本人と介助者1名が無料となります
(車いす利用の場合は、障がい者手帳をご持参の本人と介助者3名までが無料となります)。
 なお、障がい者手帳の原本が必ず必要です(コピー及び画像提示不可)。
※共通券は他の割引券等との併用はできません。
※各種入城券の購入には、現金、クレジットカード、交通系電子マネー、nanaco、iD、楽天Edy、QUICPay+、WAONがご利用いただけます。

開城時間 9時~17時(入城は16時まで)
※夏季(7月23日~8月28日)は9時~18時(入城は17時まで)
休城日 12月29日・30日
所在地・
TEL
姫路市本町68番地
TEL 079-285-1146(姫路城管理事務所)
FAX 079-222-6050

アクセス・駐車場案内

中国自動車道 福崎I.C.~播但連絡自動車道で砥堀ランプより約15分 山陽自動車道 姫路東I.C.~播但連絡自動車道で花田I.C.より約15分
姫路西I.C.より約25分
阪神高速・姫路バイパス中地ランプより約15分

鉄道 (姫路まで)

JR
神戸・大阪方面から
山陽新幹線下り、あるいはJR神戸線(新快速)で姫路方面行き(姫路、網干、播州赤穂行きなど)乗車
大阪から在来線(新快速)で約1時間、三宮から約40分 新大阪から新幹線で約30分
広島・岡山方面から
山陽新幹線上り、あるいは山陽本線で姫路方面行き乗車
岡山から新幹線で約20分、在来線で約1時間25分

私鉄
阪神電車、山陽電車で山陽姫路行き乗車
阪神梅田から直通特急で約1時間30分、阪神・阪急神戸三宮から約1時間

JR姫路駅・山陽姫路駅から

姫路駅北口から神姫バス乗車 「大手門前」下車 徒歩5分
JR姫路駅、山陽姫路駅から徒歩20分

この地域の観光スポット

提供元:トリップアドバイザー